天文

海城地学部

天文班の紹介

2021年オンライン文化祭天文班企画の訂正と補足はこちら

活動紹介

ACTIVITY INTRODUCTION

天文班の活動の記事はこちらをご覧ください。

文化祭

天文班は、2021年度の海城学園の文化祭で以下のような展示を行う予定です。

校内展示(2021年のもの)

  • 望遠鏡展示(屈折式と反射式の望遠鏡を展示しました。今回は電波望遠鏡も展示しました)
  • 立体星図(立体星図を展示ました)
  • 太陽系模型(発泡スチロールで作った太陽系模型を展示しました。今年は擬似ホログラムを用いたものも展示しました)
  • プラネタリウム(新型コロナウイルス対策のため今年は作りませんでした)

オンライン企画(2021年のもの)

過去のオンライン企画(過去のもの)

天体観測会

第5回天体観測会の振り返り資料

地学部天文班では1、2ヶ月に1回オンラインで天体観測会を開催しています。また毎年冬に校内で天体観測会を開催しています。詳しくはこちらをご覧ください。

過去の天体観測会一覧(2020年度から)

下のリンクをクリックすると該当する活動ログの記事に移動します(リンクがないものは制作中)。

  1. 月と木星の観測(2020.9.28)(振り返りの記事に飛びます)
  2. 変光星ミラの観測と火星の観測(2020.11.9)
  3. ふたご座流星群の観測(2020.12.15)
  4. 木星と土星の接近の観測(2020.12.20)
  5. 火星とアルデバランの接近(2021.3.23)
  6. 月面Xが見える月と火星の接近(2021.4.21)
  7. 衝を迎えた木星と土星の観察(2021.8.18)

過去の天体観測会振り返り一覧(2020年度から)

研究

天文班員が製作した電波望遠鏡

天文班では以下の研究を行なっております。

興味がある人はこちらからお問い合わせください。

天体観察会(野辺山・清里合宿)

天体観察会の合宿で部員が撮影した星の写真

天文班は1年に1回天体観察会の合宿を開催しています(2020年度はコロナのため実施せず)。

2019年は野辺山で、2018年以前は清里で行っていました(2013年度は群馬でやっていたみたいですが)。

この合宿の様子を知りたい方は海城学園ホームページをご覧ください(下のリンクをクリックすると飛ぶことができます)。

野辺山天体観察会

清里天体観察会

ぐんま天文台天体観察会